「永久機関の不可能性の証明」
マドリード手稿1より
レオナルド・ダ・ヴィンチ
1495年頃 21.2×15.2cm
紙 ペン セピアインク

マドリード 国立図書館

西洋絵画の巨匠
レオナルド・ダ・ヴィンチより
レオナルドが描いた永久機関の図。摩擦などの抵抗のせいで永久機関が不可能であることを証明している。